季節にあったスキンケア

夏のスキンケアのポイントは、ホワイトニングと日焼け止めです。

朝晩、シミ・ソバカスを抑制するビタミンCが入っている美容液を塗り、ホワイトニング化粧水、日焼け止めの乳液を顔全体と日焼けしやすい腕・足に塗ります。

夏が終わりかけの季節の変わり目は、夏にたまった皮脂などが毛穴につまるのでスクラブ入りの洗顔フォ−ムで丁寧に洗顔します。

この時期は、乾燥肌の方は特にもうすでに鼻の辺りは、かさついて皮がめくれてしまいます。

目の周りや鼻の周り、口の周りは特に乾燥しやすいゾ−ンなので、保湿力の高い美容液で潤いを与えるようにします。

手軽に使える化粧品

オールインワンゲルが誕生してから、いろんなメーカーの商品を試しています。

オールインワンゲルの手軽さを一度味わってしまうと、もう化粧水つけて、乳液つけて、美容液つけて・・・なんて面倒くさくなってしまいますね。

オールインワンといっても、使い心地や翌日の肌の調子のよさ・悪さなど、自分に合ったオールインワンゲルを選ぶのも楽しいものです。

今使っているものは、特に美容成分が多いわけではないですが、とても潤って使い心地がいいのでリピートしています。

本当に洗顔後はこれだけでいいので、忙しいママさんとか旅行とかにもいいですよ。

記事一覧